酒癖が悪い女性は結婚できない?断酒しないと一生独身かもね

お酒を我慢する女性酒を飲ますと面倒くさい女だと言われています。

つまり酒癖が悪すぎるのです。

お酒を飲んで暴れん坊将軍になり悪態をつきます。

隣にいる人をパシパシ叩いたり、この前の飲み会では、温厚な上司に「このハゲー!」といって怒らせてしまいました。

その時のことは記憶にございません。

飲んだ帰りに財布を落とす、pitapaカードを無くす、メガネを破壊する、嘔吐するなど、なにかしらやらかします。

この前は朝目覚めると体中に草が絡みついていて、どこかの牧草地で夜中に寝ていたみたいです。

こんな私でも結婚したいので婚活しているけど、酒癖が相手にわかるときっとフラれますよね?

酒癖を治して人様に迷惑をかけない飲み方をしたいけど、どうすればいいのでしょうか?

ですが酒癖を治すことは困難だと聞くので、やっぱり断酒をするべきでしょうか?

今回は酒癖が悪い女性がどうすれば酒癖の悪さを治して、婚活を進めていけるかレクチャーします。

酒癖の悪さを治すのは酒をやめるしかないということ

断酒

お答えします。

婚活を成功させるなら

断酒をすること一択。

酒癖の悪さは基本的に死ぬまで治らないといわれている。

まったくその通りだ。

そのため酒癖を治すのは酒をやめるか、死ぬかのどちらかしかないでしょう。

死ぬのは年老いてからなのでだいぶ先の話。

そうなると、「酒をやめる」「断酒」するのが最善の方法だ。

 

酒癖が悪い男と結婚すると絶対後悔する 結婚する前に必ず酒を飲ませてチェックしよう
これから本気の交際に入る女性は、徹底的に酒を飲ませて酒癖を見抜いて、どんなにドストライクなイケメンでも条件がバッチリでも、絶対に酒癖の悪い男性とは結婚しない方がいいよ。 酒癖の悪い男性と結婚したら気の休まる暇がない壮絶な結婚生活が待っている。

酒をやめる(断酒)方法とは

中毒性のあるお酒をやめるのは本当に難しいよ。

私はやめられなかった。

とくに酒乱だとか酒癖が悪いわけではないけど、酒が好きすぎて毎回飲み過ぎてしまっていた。

結婚するまでは週に2~3回ワインフルボトル2本と、ビールロング缶2本ぐらいを一晩で飲み切っていた。

それでも足りなくてフラフラに酔っぱらって財布を握りしめて、コンビニまで買いに行くこともあった。

翌日二日酔いで酷い目に合うのをわかっているのに、夕方になるとまた飲みたくなる。

ほとんど病気。

 

このままでは死んでしまうか、体を壊して家族に迷惑をかけると思って酒をやめることを決意。

禁酒セラピーを読んだり精神科に通ったり、医師の紹介で断酒会などの自助グループに参加をしたこともあるけど、長くは続かなかった。

とくに毎週自助グループに参加するのも時間的に無理だったし、正直自分には合わなかった。

 

スーパーのお酒売り場の前を、買おうかやめようか考えながら行ったり来たりを5分ぐらいして、やっぱり買ってしまう。

これが最後と誓いながらまた次の日も買ってしまう。

 

流石に、今はここまでの量は飲まない。

週に2回ぐらいワインフルボトル1本と発泡酒を1本だけと決めている。

お酒をやめる方法として考えられるのは

  • 飲み会に誘われたら、ドクターストップがかかっていると言って断る
  • 飲み会に車で行く(誰も勧めない、飲んではいけない)
  • 飲みたくなったら美味しいものをたらふく食べて胃に酒が入る容量を無くす
  • 禁酒セラピーを読む
  • アルコール依存症治療をする
  • 自助グループに参加する
  • 酒のCMを見ないようにする
  • 醜態を録画してもらって酒に酔ったおぞましい自分の姿を素面の時に見る→1番おススメ
  • クレカを持ち歩かない、酒が買えないように財布に最低限度の現金だけ持ち歩く

いかにして酒をやめるかばかり考えていた時に思い付いたことだ。

私は何ひとつ実現できなかったけど、本当に心から酒を断ちたい根性のある人ならできるはず。

 

酒癖の悪さを露呈せず楽しい酒にするには

とはいえ、やはりみんなでワイワイやりながら飲むお酒の味は格別だ。

美味しい料理を食べるときは、やはりお酒を飲みたいと思うでしょう。

 

酒癖の悪さで人間関係を崩さないためには

ストレスを溜めた状態で飲まないこと、これにつきるでしょう。

人間はさまざまなストレスを抱えている。

  • 仕事
  • 生活困窮
  • 子どもの反抗期
  • 嫁姑問題
  • 親の介護問題

など枚挙にいとまがない。

 

自覚がある・なし関係なく、生きている限りほとんどの人がストレスを感じているものだ。

ストレスを溜めこんだ状態での飲酒は酒量が増え、酒癖も悪くなる。

普段は理性で心の中に抑え込んだストレスが、酒を飲むことで爆発し暴言を吐いたり暴力的になる。

とはいえ、ストレスの原因を根本的に解決することは大変難しいはず。

そんな時は、酒が入ってヤバくなりそうなときに、飲み会をお開きにしてもらうか距離を置いてもらう。

そして、さっさと家に帰ることだ。

飲み足りないなら、家でお笑いでも鑑賞しながら1人で飲もう。

 

酒癖の悪い女性は結婚しても幸せになれない

fan

酒癖の悪い女性は酒をやめない限り結婚できない。

酒癖の悪い人は

お酒さえ飲まなければいい人なのに

普段はとても真面目な人なのに

といわれる人が圧倒的に多いね。

 

お酒以外で非のない人なら、一生断酒するしか方法はない。

酒を飲んで豹変する・人格が変わる人は大勢離縁されている。

共に生活するパートナーが一番の犠牲者だ、どんなに愛していても段々愛想をつかされて放り出されるだけ。

日ごろいくら良い妻でも、お酒を飲んだ時の妻の姿が真の姿なのではと人格まで疑われる。

 

泥酔してくだを巻かれる、絡まれたり粗相を繰り返されると、夫婦げんかになるだけじゃない、パートナーが鬱になったり精神を病んだりすることもある。

酔っぱらいの性質は根本的には変わらないから、散々言って聞かせても治らないものは治らない。

お酒を飲んで愚痴をこぼす、暴れる妻の本性を繰り返し見たことで、もう君とは一緒に暮らせないとなる。

 

結婚する前の段階で酒癖の悪さと本性を見せると破談になる。

結婚して酒癖の悪さと本性を見せると離婚される可能性が高い。

酒をやめない限り、幸せになれないし悲惨な末路しかない。

幸せな結婚をするなら、酒を完全に断つことが重要でしょう。

 

我が家でも一時夫婦仲が険悪だった頃、日ごろのストレスを溜めこんでいたせいか、酒に酔っての夫婦げんかがピークに達したことがあった。

飲んで夫に絡んで一方的に文句を言って、扇風機を夫に向かってぶん投げたことがある。

扇風機は夫の体に命中して跳ね返って破損。

 

その一部始終を娘が幼稚園の先生に話していたという恥ずかしい黒歴史がありました。

「お母さんね、お父さんに扇風機投げたの」と。

先生もさぞかしドン引きしたでしょうね。

子どもは悪気なくなんでもかんでも外で正直に話す小さな悪魔、夫婦喧嘩は子どもが寝た後でやらなくっちゃと思ったものだ。

 

断酒するといいこといっぱい

体重計

酒をやめると食欲増進を防ぎ大幅なサイズダウンが期待できる

なんといっても女性はこれが嬉しいでしょう。

普段ダイエットなどで食生活に気を使っていても、お酒を飲むとタガが外れて、ももういいやとなって手あたり次第食べるという経験もあるでしょう。

アルコールは食欲のコントロールもできなくなるのだ、恐ろしや~。

揚げ物、キッシュにポテチやピザなど高カロリーなものほど酒のあてにぴったり。

 

酷いときは、飲んだ帰りにラーメンやらうどんやら回転ずしやらを食べて帰る。

翌日体重計に乗ると恐ろしいことになってる

お酒を断つことで正常な食事量になり、少しぐらい間食しても、なにもしなくてもストンと体重が落ちる。

 

節約になる

お酒を買わないことで使うお金を節約できる。

発泡酒1本150円くらいで買えるので大した出費に感じないけど、飲む量が多い人はかなりの出費になっているはず。

1度飲みに行くと数千円使う、宅飲みでも酒代+つまみにお金がかかる。

 

・終電を逃すとタクシーを利用する。

・食べなくてもいいラーメンを食べて帰る。

・二日酔いになれば栄養ドリンクを飲む。

断酒をすればこのように酒を飲むという行為にかかるお金をかなり節約できる。

断酒を始めたらつもり貯金をするのもいいね。

海外旅行に行ったり洋服やバッグが買えちゃうかもね。

 

翌朝の顔のむくみがなくなる

アルコールの飲みすぎによるむくみで、翌朝は顔がパンパンにむくんだり、まぶたが腫れたりすることがなくなる。

ちなみにわたくし、飲みすぎると翌朝二重瞼が一重瞼になるくらい腫れます。

ほかにも急性アルコール中毒や大量飲酒による脳の萎縮、臓器障害の不安などから解放される。

 

酒をやめることで手に入れられるものは多くある。

夫婦円満

体重減少

節約してお金が貯まる

健康を損なわない

などいいこと尽くしだ。

 

まとめ

酒癖の悪さを自覚している女性は、婚活をスタートさせたと同時に断酒も決行しよう。

酒癖の悪さを隠して結婚して相手に知れて離婚されるか、交際中に相手にわかってしまって結婚できなくなるかのどちらかしかない。

酒癖でその場の空気を壊す自信がある人は、婚活ではかなりマイナスになることが予想される。

 

酒好きがお酒をやめることは並大抵のことではないでしょう。

だけど、自分の幸せを酒につぶされる人生なんて御免だよ、一生後悔するよ。

酒を自分の意志でやめることが難しいのなら、アルコール依存症に対応してくれる医療機関を頼るのもひとつの方法だよ。

アルコールやめますか?それとも結婚諦めますか?