早く結婚したいのに成果がでない婚活パーティーに通い続ける20代後半の女性へ

カップル婚活パーティーにもう10回以上も行ってるのに、カップルになれないとお嘆きの20代後半のあなた。

30歳になるまでに子どもを1人ぐらい産みたいから、早く結婚したいのに。

 

そのために、オシャレして婚活パーティーに足繁く通う日々。

カップリングすることもあるけど、いつも2~3回会って終わり。

 

もしかして私、効果のない婚活してるのかな?

こんな先の見えないことばかり繰り返してたら、時間もお金もモッタイナイ。

時間もお金も使って、気も使って、成果を出せずに疲労困憊して帰宅する。

これなら家で寝てた方がマシ。

 

早く確実に結婚相手を探すために、ダラダラとひたすら婚活パーティーに通うのは不毛。

5回ぐらいまで行って成果がでなければさっさと見切りをつけて、違う婚活にチャレンジしてみませんか?

あなたに合った婚活方法で早く相手を探しましょう。

婚活を早く成功させる方法の選択肢の1つに 20代で結婚相談所に行くということ

 

 

結婚も出産も早い方を望むなら結果を早めに出せる婚活をしよう

葉女性も20代後半となると結婚に対する現実味を帯びてくるでしょう。

職場の同僚や友人が次々と結婚して、子どもがいる人もめずらしくない。

あー、私もその波に乗りたいから、婚活頑張って30歳までには第一子を授かりたいわ。

 

そうお考えのあなた、 婚活パーティーに行っても相手を見つけられないからといって、自信を失くして婚活を諦めたらその先はもうなにもないわよ 。

 

そんな時は狩場を変えましょう。

 

婚活パーティーは諦めてほかの婚活をしましょう。

 

 

早く結婚したい人ほど結婚相談所がおススメ

ハートの雑貨正直言って結婚相談所は金額が高い。

高いけど、行く価値があると結婚相談所でお婿さん探しをしていた私が断言するわ。

仲人型結婚相談所は本当に一生懸命、あなたに合った相手を探してくれるから。

 

今は結婚相談所も多岐に渡り

●仲人型

●データーマッチング型

●インターネット型

このように3タイプあるけど、 仲人型が1番おすすめ。

なぜかというと、単刀直入に言って 仲人さんがあなたに結婚相手を探すために精力的に動いてくれるから。(成婚料獲得のためというのもある)

 

仲人さんは強いて言えば、男性とあなたの間に立って、2人の仲を取り持ってくれて、婚活に関する細かい悩みから大きな悩みまで、なんでも相談できる頼もしいおっかさんみたいなものね。

 

とくに男性が苦手、2人で最初に会うのは怖い、交際をどう進めていいかわからないから、相談する相手がほしいと考える女性にピッタリね。

 

2人の交際状況を把握して管理してもらえるので、婚活アプリで出会ったカップルのように自由気ままな振る舞いはできない、交際するうちに大人の関係に持っていかれて、 いつの間にかポイされて泣きを見ることもない。

 

結婚相談所はいわゆる仲人に守られた、安全地帯の婚活ともいえるの 。

婚活のプランをしっかり練って、早い段階で結婚に導いてもらえるの。

 

ただし、ネックはかかる費用が高額だということ。

仲人型は3タイプの結婚相談所の中でトータル的にお値段が張ります。

手厚いサポートがついてるのでそれは仕方がないかも 、人件費もかかるしね。

 

仲人型以外は、はっきりいって入会後は放置だったり、 相談員にアドバイスもらうのにお金がかかったりするところもあるの。

その代り、仲人型に比べて入会金などトータル的にお値段据え置き、成婚料がかからないところもあるしね。

そういう相談所は自分で相手を探して申し込みをしたり、万が一異性とトラブルになっても自分で対応できる人、アクティブに行動できる人向けね。

 

成婚料の相場は、相談所によって違ってくるけど、仲人型はおよそ3万円~30万円程度ね。

データーマッチング型結婚相談所は0円のところが多いね。

一生の問題がかかっているから、この金額は決して高くないと感じるか、高すぎると感じるかは、その人それぞれの価値観でもあります。

 

 

婚活パーティーで結婚相手を見つけられない人は多い

スマホ婚活パーティーに何度か参加していると気がつくことがある。

婚活パーティー運営会社を変えても同じ地域で参加していると、 男女含め、どこかの婚活パーティーで見たような人がいる・・・といったことがある。

同じメンツに遭遇して、おたがい気まずい思いをすることもある。

以前カップリングして自然消滅した相手が来ていたら、ホント家に帰りたくなるね。

 

何度も参加しているとマンネリ化してくるというか。

だから他所の婚活パーティーに行ってみようかなってね。

 

場所を変えてもまた、同じ相手と「初めまして」(一応そう言っておかないと覚えられていないかもしれないから)から始めるのか。

はー、なんだかため息がでるわね。

それだけ、婚活パーティー難民が多くいるってこと。

 

そんな婚活パーティーでも20代女性というだけで圧倒的に有利ね。

パーティーのなかで最も多いのが、座っている女性の前に男性が5分単位ぐらいで入れ替わる回転ずしタイプで、全員の参加者とお話しするというもの。

 

参加者が多いパーティーだったら、短時間すぎて誰となにを話したか、よほどのインパクトが強い相手でないと忘れてしまうね。

 

酷い男とカップリングすると、2~3回目のデートで大人の関係を持って自然消滅か、わざと嫌われる態度を取って女性に愛想を尽かされ、断わられるように仕向ける。

婚活パーティーは、こんなロクデナシもたくさん来ている。

 

ロクデナシはそしてまた次の婚活パーティーで、目をぎらつかせながら虎視眈々と獲物を狙う。

婚活パーティーで知り合った相手と数回会って別れるのは、このパターンが少なくない。

 

婚活パーティーのよくあるメリットとデメリット

コーヒー婚活パーティーにも良い部分と悪い部分はたくさんある。

良いところは

●写真を見て会うわけではないので、婚活アプリのように写真と実物の雰囲気が違うといった乖離(かいり)がない

●1度にたくさんの異性と出会える

●思い立ったらすぐに参加できる

●同性の婚活友達ができることもある(そんなのいらん?)

 

悪いところは

●相手が独身である保証がない

●おたがい品定めをし合う

●まれに、既婚者にもてあそばれる危険性もある

●合コンのノリで本気度の低い人がいる

●結婚相手よりも彼女がほしいと思っている

●時々サクラが潜入

●相手を見つけられなければ参加費をドブに捨てる

●変な人しかいなからといってすぐに帰れない

●年齢詐称する人がいる

 

婚活パーティーの結婚・成婚率は非常に低いというのが通説である。

正確な数値が出ないのは、婚活パーティー会社は結婚した利用者から、結婚相談所などのように結婚の報告を受けないので数値を出しようがない。

 

しかし、カップル成立率から割り出せば、結婚に至ったカップルも一定数いるということになるでしょう。

だから婚活パーティーでの成婚率は0%ではないので 、20代の女性で早く結婚したい人は、もしも婚活パーティーを利用するなら、ほかの婚活サービスと併用することをおすすめします。

 

まとめ

何度通っても成果の出ない婚活パーティーに通い詰めるのは、時間とお金の無駄なので、数回行って出会いがない、カップリングしても先がなさそうなら見切りをつける。

 

資料などを取り寄せ、自分に合った結婚相談所を見つけて、仲人の手を借りて婚活する方が早く結婚できる可能性が大きい。

 

費用が安かったり無料だったりすると、気持ちも真剣さに欠ける。

だから、婚活パーティーや婚活アプリなどはヤリ目や妻帯者が潜伏しやすい。

 

早く結婚して赤ちゃんが欲しい20代後半女性は、結婚相談所と併用しながら、時々相談所が主催する婚活パーティに参加するのがベストです。

 

コメント