婚活パーティーであなたがカップリングに失敗するのはサクラのせいかもよ

カップル

婚活パーティーの席で若くて美人が何人かそこにいるだけで、気後れして一気にテンションが下がるね。

ついてないな~。

美人は私の隣の席に座らないでよ。

なぜこんな日に、このパーティーを選んでしまったのだろう。

私が選んでもらえる確率が下がるじゃないの、と不安になるあなたの気持ちよくわかる。

 

しかし、婚活パーティーによっては、残念ながら「サクラ」というものが存在することもあるのだ。

だから、見た目が男性受けしそうな若い美人がサクラだったってことがある。

美人狙いの男性が何度参加しても失敗に終わるのは、サクラと出会ってしまうことに原因があるのかも。

そのため、サクラに男性が心を奪われることで、普通に参加している女性がカップリングするチャンスを失うのだ。

本当に迷惑な存在だよ。

美人が多い婚活パーティーに要注意

ハート

男性のほぼ9割は若くて可愛い・きれいな女性が大好き。

婚活パーティー運営業者もそれをよく知ってる、もちろんプロだもの。

業者も営業利益をだすために集客に必死でしょう。

そのためには、単価の高い男性客を集めなきゃならない、男性を集めるには女性が集まらないとお話にならないってこと。

 

美人が多ければ、パーティを運営する業者の評判が高くなるから、この先も男性客の集客が見込めてリピート客が集まる好循環。

婚活パーティー運営会社を立ち上げたばかりの弱小発展途上の会社に、サクラ雇用が多いといわれている。

女性の10人に3人ぐらいはサクラを入れてることがある。

そうしなきゃ、やっていけないからね。

 

しかし、大手の業者だからってサクラを入れていないということはないのだ。

大手だから安心、大手だから悪いことをしないは妄想以外の何でもない。

男女比±1~2人と謳っていてるので、なんとしても人を集めないと、広告がウソになる。

 

パーティーの合間、男性受けしそうな女性に、「この後に始まるパーティーに無料でいいから、これから参加しませんか」とスタッフが声をかけることもあるそうだ。

不意に声をかけられた、やる気のない女性が参加するのだから、半サクラみたいなものだよね。

 

婚活パーティーのサクラは闇バイト サクラの集め方は?

ブーケ

婚活パーティーのサクラのバイトって、出会い系のバイトに似てる。

どちらも、客を装って周りの客を騙すことには変わらないからね。

 

サクラの集め方もいろいろあって、堂々と求人誌には出せないから口コミで募ることが一般的。

サクラには男性もいるのだ。

サクラの男性客がカップリングした女性に、自分がサクラだということを告白して、女性もその道に引っ張り込むといったこともあるし、ひとのつてでサクラのバイトの話が来ることもある。

 

ただし、美人でも単純にご縁がない女性もいるので、美人=サクラと決めつけるのもよくないね。

なんとなく、婚活パーティーで社交的で場馴れした美人女性が要注意かな。

 

美人(サクラ)の行動ポイントをチェックしてみよう

カップル

人は見かけによらぬものと言われるように、見た目だけでは判断できないので、行動ポイントのチェックをすることで、簡単にサクラを見抜くことができるのだ。

  • まず、サクラは可愛いいか美人である
  • 気配りが上手すぎる
  • 会話が上手
  • 何度行ってもいる、常連
  • カップリングしたくないので会話をしても素っ気ない態度をとることがある
  • 絶対にカップリングしない
  • スタッフと親しい
  • 場馴れしている
  • 普通の人とあきらかに雰囲気が違う
  • 年齢が若すぎる

 

美人が多くても美人とカップルになれるかどうかは微妙

看板

婚活パーティーの最終目標はカップリングすること。

カップルになれば婚活の第一歩を踏み出すこともできる。

美人狙いの男性が必ず美人とカップリングできるかどうかは自分の技量と相手次第、場合によっては結果が失敗に終わることもあるでしょう。

というか、失敗に終わることの方が多いでしょう。

もしも、その美人がサクラだったら残念ながらカップリングすることは1,000%ない。

 

まとめ

美人が多いからと気後れする必要はまったくない。

だって、その気がないサクラが混ざっていることもあるからね。

サクラが多ければ、男性は美人狙いでも失敗に終わって撃沈する。

 

高確率で、カップリングするのは見た目が普通の人たち。

見た目が美人だから、イケメンだから必ずカップリングするとは限らない。

むしろ、そんな人たちは滅多にいないと考えましょう。

コメント