婚活を早く成功させる方法の選択肢の1つに 20代で結婚相談所に行くということ

花嫁

若いうちにウエディングドレスを着たい。

同級生のなかで1番先に結婚したい。

早めに結婚して赤ちゃんを産んで若いママになりたい。

 

20代で結婚するためには、どうすればいいの?

確実に早く結婚したいなら、1度結婚相談所の無料カウンセリングに行って相談するのがおススメだよ。

若くして結婚を早くしたいのなら結婚相談所に行くのが近道

カップル

私には娘がいます。

高校生だけど彼氏もいない様子。

今はまだ勉学に勤しむ時期でもあるので、彼氏なんぞできるのはまだまだ先で結構。

今から男女交際にうつつを抜かさなくても、これから先大人になったらいつでも交際できるでしょう。

 

しかし娘の同級生のなかには彼氏がいる子もちらほらいるそうで、「おのれリア充たちめ!」と、羨ましいやら悔しいやら。

彼氏もいないうら若き乙女の未来の花嫁姿はまったく想像できないけど、あと十年後ぐらいには結婚するのかもしれない。

もしも30歳近くなって、結婚願望があるのに未だ彼氏もおらず結婚相手にも恵まれなかったら、私は母親として結婚相談所を間違いなくすすめるでしょう。

 

それはなぜかというと、結婚相談所というところが結婚したい人にとって「ドンズバ」な場所だから。

結婚相談所というところはその名のとおり結婚したい人が相談に行く場所。

 

しかし、「結婚相談所」というネーミング、なんだか古臭く感じるのは私だけなのか。

 

結婚相談所は結婚したい人ばかり集まっていると思われるので、一応はそれなりに条件の合った人を探し出せる場所だ。

如何せん、男女の駆け引きがないところがイイ。

 

結婚相談所は結婚願望のある男女しかいないから駆け引き不要

結婚式

通常、婚活サービスを利用する以外で男性と出会った場合、最初から相手の年収や条件がわかるはずないよね。

ましてや結婚の意志があるのか、今現在つき合っている相手が本当にいないのかなんて、相手に聞いてみるまでわからない。

 

早く結婚したい女性が恋愛の駆け引きをするのは、はっきりいってしんどいよ。

それに男女の駆け引きをやっている場合ではない。

そんなことをやっている時間が惜しいよ。

だから、最初から駆け引きが必要な相手を選ばないことだね。

この人結婚する意志があるのかないのかまるでわからないといった男性は、最初からアウェイに置いておこう。

 

早めに結婚したい女性が今から交際する相手は

  • 結婚相手を探している男性
  • 身元のはっきりとした男性
  • 独身証明書などで自身を確実にシングルだと証明できる男性
  • 勤め人もしくは明確な収入源のある人

であるべき。

 

婚活サイトは年齢証明は必須だけど、ある意味自己申告さえすれば、公的な証明書は提出しなくても婚活を始めることができるのだ。

そのため、自分で相手を見抜く目が必要となる。

 

結婚相談所は入会金や成婚料が婚活サイトに比べて高額だけど、これだけのお金を支払ってまで結婚相手を探すのだから、メンバーの本気度が断然違うのだ。

そして、結婚相談所のカウンセリングは相談所によりけりだけど、場合によっては2~3時間ほどの長い時間を要するところもある。

正直途中でしんどくなることもある。

私なんて、最後は頭がボーっとしてカウンセラーの話をほとんど聞いてなかったもの。(すみません)

 

これだけ親身になってカウンセリングをしてくれるカウンセラーを目の前にしたら、体目的や遊び相手欲しさに入会する人なら後ろめたい気持ちになると思うよ。

ふつう、いい加減な気持ちを持った人や、既婚者がここまでお金を支払って女性をナンパしようとは思わないでしょう。

 

女性は25歳になる前から婚活をするのが吉

ハートのモチーフ

初婚で早めに結婚したい女性なら25歳ぐらいから婚活を始めるのがベターね。

なぜ25歳ぐらいかというと、あまりに若くして結婚するともったいない気がするからね。

 

大卒なら22歳から勤め始めて25歳になるまでの約3年間という短い時間に、好きなことをすべきだと思うよ。

友人と飲みに行く。

結婚したらできない朝まで飲んで騒ぐことを経験する。

国内、海外好きなところに旅行に行く。

気が向いたら休日フラフラとあてもなく買い物や散歩に行く。

合コンに誘われたらじゃんじゃん行く。

自分にお金をかけられるうちに、エステやネイルを思いっきり楽しむ。

友人の家でビール片手にポテチをつまみながら寝ないで朝まで喋り倒す。

こんなことって思うでしょうけど、こんなことが結婚したらできなくなるのだ。

 

できたとしてもつねにダンナ様にお伺いを立ててからになるので非常に煩わしい。

自分の意志で自由に動き周るって素晴らしい。

でもこれは独身の間だけだよね。

 

婚活の世界では悲しいかな20代女性がダントツ人気。

そりゃあ男性は若い女性大好き星人だから仕方ないけど。

25歳以上のアラサー女性もまだまだイケてる。

でも人気枠にギリギリ入ってる感は否めないのは確かなのだ。

 

なるべく自分の条件に合った男性と出会うため、結婚に真剣度の高い男性がたくさん集まる、世話好きなカウンセラーのいる結婚相談所で、20代前半から婚活することをおススメするよ。

 

まとめ

早く結婚したいなら、海のものとも山のものともつかない男性とつき合っても先が読めないからやめておこう。

男女の駆け引きってかなりエネルギーを消費するから、あなたがまだ20代なら自分の理想の相手を見つけることができるかもしれない結婚相談所に行く方ほうが、早い段階で結婚相手と出会えるよ。

ただし、いくら20代だからってえり好みばかりしていると、なかなか出会えなくてあっという間に30代に突入だよ。

婚活をアラサー20代で始めてハッピーブライドになるために知っておく4つのこと
婚活するなら若いうちがモテ期。若いうちは相手を選べる立場だけど、そのうち、あっという間に選んでもらう立場にまわるよ。結婚相談所は、男女ともに本気で相手を探している人ばかりなので、集中して行動すれば、短期間で成婚へと向かうことができる可能性が高いね。

コメント