交際0日婚でスピード離婚を防ぐために最低限見極めるところとは

una-kao

交際0日婚ですぐに結婚!今すぐにでも結婚したい女性にとってこんなに羨ましいことはないかもしれない。

だけど心配じゃない?本当にその人と結婚して大丈夫なの?

交際期間を設けずにスピード結婚で一緒になる人もいるけどそれってどうなの?

もしも、あなたが35歳以上なら「交際期間」という工程をごぼう抜きして、一気に結婚へとたどり着く交際0日婚は、時間の節約ができていいのかもしれない。

 

だけど、交際0日婚と聞くとふつう親は心配するよね。

まれに、2人がよければいいんじゃないって理解のある親もいるけど、それって娘の結婚に関心がないか、娘を信じて口出ししないってことだよね。

交際0日婚を決めたあなたに、末永く結婚生活を送れるように最低限見極めておくべきことを説明するよ。

交際0日婚とは

wedding

ここ最近交際0日婚で電撃結婚した、元AKB48の篠田麻里子(32)の場合、旦那様と昨年10月末に出会って、2週間後のデートで初めてプロポーズをされてOKしたそう。

これが交際0日婚だ。

つまり、この場合2週間前から顔見知りだけど、恋愛または結婚に至るかどうか未知数であった。

出会って2週間後にプロポーズをしたということは、普通ならここで「交際してください」と言うところが「結婚してください」となったわけだね。

付き合ってもいない相手といきなり結婚することになったってことだ。

 

相手をほとんど知らない状態で結婚するので、自分の直感だけが頼りになる。

0日婚には、結婚して相手のネガティブな意外性が見えても、ちょっとやそっとのことでは動じない強靭なメンタルが必要だね。

 

交際0日婚で末永く一緒に暮らすために相手を見極めるには

joseph-chan

相手が学生時代からの長い付き合い、同じ職場で数年間一緒に働いたことがあるなら、気心知れてるし相手の人となりを知ってプロポーズを受けるならまだわかる気がする。

ただ、上記の篠田麻里子のように、会って2週間目で付き合ったこともないのに結婚を決めるのは正直言って危険な気がする。

一生同じ空間で一緒に生活する相手のことを、交際せずにあまり知らないで結婚することはありえないこと。

 

それでは交際0日婚でがスピード離婚にならないためにはどうすればいいのか?

まず、プロポーズされてから明日にでも入籍するわけではないのなら、入籍・結婚式を挙げるまでの間にできるだけ相手の情報を収集することだ。

 

あ、それと入籍するのは結婚式が終わってからの方がいいよ。

結婚式の打ち合わせ中に意見が対立して、もめて破談になるケースもあるからね。

 

短い時間でも価値観をチェックしたほうがよい部分

子どものこと
子どもは何人ほしいか、子どもは欲しくないかについてもよく話し合っておく。
子どもができたら、妻のサポートができる人かも確認しておく。

金銭感覚
浪費癖がない、金のかかる趣味をもっていない人か。

家庭を大事にする人か
友達よりも家族を優先にする人、夫婦の時間を大事にする人が良い。

共働きなら家事分担についても話し合っておくべき
家のことがまったくできない男性の可能性もあるので、ゴミ出しなど簡単なことから少しづつ家事を覚えて、家事の担い手になってくれる人か。

 

自分で相手の情報を収集するには限界があるので、徹底的に調べるなら、興信所に身元調査を依頼することも視野に入れる。

  1. 名前
  2. 住所
  3. 経歴
  4. 女性関係
  5. 借金関係
  6. 家族関係
  7. 犯罪歴

などの身辺調査をする。

とくにこれらに嘘があったら大変なことになる。

 

もしも結婚相手が消費者金融などから、多額のお金を借りていたら不安になるでしょう。

その多額の借り入れ金を、遊興費やギャンブルに使っていることがわかったら目の前が真っ暗だ。

結婚してからわかってからではもう遅い。

興信所に頼むのはお金がかかるけど、この先の自分の人生がかかっていると考えて調べてもらうことも1つの方法だ。

婚活の必要経費だと割り切ることだ。

 

交際期間をほとんど持たずに結婚するということは、それほど危険だということ。

いくら誠実そうに見えても、水面下でなにかよからぬことをやっている人間はいくらでもいる。

外面(そとづら)が良く人当たりが良い男性でも、その人の内面的な部分が透けて見えるわけじゃない。

これらのことを短期間で見極められないなら、この交際0日婚は見送った方が無難でしょう。

 

夫婦とはいえ他人同士が生活していると、いろんな面で衝突することもある。

一緒に暮らしてみると本音が見えてくるので、時々ケンカをしても、許せる・我慢できるのなら、仲良くやっていく方法を模索して、末永く幸せに暮らしていけるんじゃないかなあ。

 

ガチな交際0日婚はこれでしょう

神社

100年前の日本はみんな結婚できた。

昔の女性たちは皆生きるために結婚したので、結婚しないという選択肢はなかった。

親が決めた相手と、お見合いしてデートなしで相手のことをなにも知らないまますぐに結婚した。

究極は、祝言(しゅうげん)を挙げる(結婚式を挙げる)当日に、初めて相手の顔を見たという人もいた。

結婚式の日が初対面だ。

これこそ、ガチの交際0日婚ではないか。

 

離婚は恥、結婚したら2度と実家の敷居は跨げないので、自立していない女性は結婚生活が辛くても、夫や舅姑の仕打ちに耐え忍んだ。

嫌いな夫でも嫁ぎ先で死ぬまで一緒に暮らすしかなかったのだ。

よほどのことがない限り離婚はしなかった。

だから、交際0日婚でどのような相手でも、これが運命と覚悟を決めて受け入れるしかなかったのだ。

運が良ければ良い男性とめぐり会えて、本当に幸せな結婚だったと思えるけど、運が悪いと我慢と試練の壮絶な結婚生活だっただろう。

 

結婚に交際期間はあまり影響がない

bin-thi-u

交際0日婚はさすがに極端に短いけど、1年付き合って結婚しても、10年付き合って結婚しても離婚するときはするものだ。

現に私の友人で4年間同棲後に入籍して結婚式を盛大に挙げたが、たったの半年で別れた人がいる。

交際期間が長いからといって、相性がいいとは限らないということがよくわかる。

 

結婚生活の継続期間は、付き合いの長さで決まるものではない。

何十年と続く結婚生活の中で直面する、大きな問題に2人できちんと向かい合い、話し合い乗り越えていける2人ならこの結婚は成功したのも同然だ。

長くダラダラ付き合っても短い交際期間でも、2人の努力次第で続くものは続くし、努力を怠り破綻するときは破綻するのだ。

 

まとめ

交際0日婚は結婚してから恋愛が始まるので新鮮だし、いい意味での驚きと発見の連続だろう。

おたがいをわかり合うには不十分だが、結婚前に見極めておくべき事さえ達成することができれば、あとは相手の性格次第だが、交際0日婚もアリだね。

交際0日のスピード婚がスピード離婚にならないようにするには、おたがいの思いやりが大切。

おたがいを思いやる気持ちさえあれば、結婚生活は末長く続くはずだ。